出張・宅配買取がおすすめな理由

自宅に居ながら着物買取

買取を利用してみたくても、店頭買取であれば店舗まで商品を自分で持って行かなければならないことになり、売りたい商品の点数が増えるごとに大荷物となってしまいます。

しかし、出張買取となると店舗のスタッフに自宅まで来てもらうことができ、その場ですぐに現金化することができます。

訪問

また、宅配買取となっても宅配便で荷物を送ってしまえばいいことになり、買取金は後から自分の銀行口座に入れてもらうことができるので、自宅に居ながら全ての取引を完了させることができます。

店舗コストかからないので買取額が高い

出張買取や宅配買取のみを行っている業者になると、店舗を持たないことから経費を大幅に削減することができます。

店舗を構えるとなると毎月家賃が発生することになり、光熱費も必要になってきます。

光熱費

さらに、スタッフはいつでも常駐させておく必要があり、誰もお客さんが来なくて売り上げが1円にもならなかったという日であっても、スタッフのお給料は経費として発生することになります。

一方、店舗を構えていないとなると、お客さんも来ないことから立地を選ばず家賃も安い倉庫でもいいことになり、必要以上に接客のためのスタッフを用意しておくこともありません。

店頭買取を行うことは、高額な経費のこともあるため企業として運営し続けるためにある程度は安い値段で仕入れる必要があり、また高く売らなければ会社がつぶれてしまうことになります。

けれども、店舗を持っていない買取業者になれば、経費を削減することによってお客さんに還元することができるのです。

宅配買取は送料無料

買取では、査定料や買取料などの手数料は無料提供されているというのが今日では一般的ですが、宅配買取を利用するとなると店頭買取とは違って送料が発生することになります。

まずは店舗から自宅にキットを送ってもらうことになり、ここでまず一つ目の宅配便の送料が発生します。

次に、商品を自宅から店舗に送る時にも、再び送料がかかることになります。

けれども、この送料はどちらとも店舗側が負担してくれるので安心です。

自宅から店舗に商品を送る時には、キットの中に入っている着払い伝票を利用することになるので、送料は無料ということになります。

着払い

宅配買取を選択すれば、買取業者にとっては送料という経費が増えることになります。

そのために、店頭買取よりも買取価格を安くされるのではないかと不安に感じている人もいるかもしれません。

しかし、複数の買取方法が用意されているとしても、どれを利用しても同じ買取価格になるようになっているので安心です。